• HOME
  • 北九州店(福岡県) 新着情報−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定〜売却)
北九州店(福岡県) 不動産買取のことなら不動産買取ドットコム
空家は金食い虫?その維持費とリスクとは・・・(不動産買取.com北九州店)
(2017-12-25)
「売却の目処が立たない」、「思い出があるため取り壊したくない」など、空き家をそのままにしている理由はさまざまですが、空き家をそのままにしておくと税金や管理費用がかかってしまうため、決して賢い選択とはいえません。ここでは、空き家にかかる維持費についてご紹介します。

【空き家の維持費は年間いくらか】
空き家の維持費としてかかるものには、以下のものが挙げられます。

@ 固定資産税
空き家の維持で最も大きな出費は“固定資産税”です。固定資産税とは、自治体の固定資産課税台帳や登記簿に登録されている土地や家屋に課される税金のことで、毎年1月1日現在に所有しているものに対して課されます。固定資産税の標準税率は1.4%となっており、たとえば、評価額(課税標準額)が1,000万円であれば、固定資産額は評価額の1.4%なので14万円という計算になります。

固定資産税には、“住宅用地特例”と呼ばれる税金の軽減措置があります。住宅用地特例とは、建物(アパート・マンション・一戸建てなど)のある土地の税金を軽減するものです。たとえば、評価額1,000万円で300平方メートルの土地の場合、更地であれば上に記載した金額(14万円)が固定資産税になります。しかし建物があることで、住宅一戸につき200平方メートル以下の部分までは評価額が6分の1になり、残り100平方メートルに関しては3分の1に軽減されます。そのため、このケースだと固定資産税は約31
かんたん無料査定依頼フォームはこちら

土地付建物
土地
マンション
事業用

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

北九州市小倉北区、北九州市小倉南区、北九州市戸畑区、北九州市門司区、北九州市八幡西区、北九州市八幡東区、北九州市若松区、中間市、行橋市、鞍手郡鞍手町、遠賀郡遠賀町、遠賀郡芦屋町、遠賀郡岡垣町、遠賀郡水巻町、京都郡苅田町

「買取り任意売却」で競売回避!
不動産買取.com
携帯サイト版
統計データ
電話番号:093-882-6604
Copyright (C) 2011 fudousankaitori.com All Rights Reserved.